HOME 事業所紹介 施工例 会社概要                   
 
横浜市港南区T様邸 屋根葺き替え工事

複雑に入り組んだ屋根の葺き替え工事を行います。屋根が4段になっています。


現状は陶器瓦で葺かれています。


耐震性アップの為にu当たり50kgの重い瓦から軽量瓦に葺き替える工事をします。




既存の瓦屋根を全て手作業で捲り取ります。
u当たり約50kgなので約5tもの瓦を手作業で撤去します。大変な重労働です。



瓦屋根の撤去中に雨が降ると大変なので3名で一気に作業していきます。




下屋根といって1階部分の屋根です。壁際には雨押えという板金材が
埋め込まれています。再利用出来る様に丁寧に取り扱います。



玄関の上の庇屋根です。


ゴムアスルーフィングを屋根前面に敷き込みます。
防水機能性の高い改質ゴムアスを採用しています。



新しい屋根材の施工です。軽量のコロニアルを施工していきます。


軒先側から1枚1枚張り上げて行きます。
傾斜のある屋根上での作業なの足腰が強くないと出来ません。



完成しました。屋根が4段になった複雑な屋根です。
職人としてもやり甲斐のある現場です。



仕上げの棟に板金材もしっかり固定して強風にも耐えられる様
ビス止めしていきます。
屋根材はKMEW製「コロニアルクアッド」