HOME 事業所紹介 施工例 会社概要                   
 
東京都杉並区S様邸
外壁サイディング工事(カバー工法)


築37年のモルタル住宅です。外壁の劣化がひどく塗装では対応できないと
考え金属サイディングの重ね張りでリフォームすることにしました。




窓のサッシも交換することにしました。


開口部のサッシやドアを交換したので雨仕舞のために
透湿防水シートを施工します。胴縁を打ち付けます。




胴縁施工後に金属サイディングの本体を下の方から上の方に取り付けていきます。



開口部やコーナー部分には専用の役物を回して行きます。
各部位に応じて専用部材があります。



外壁に打ち付けた下地の胴縁材にサイディング本体をビス止めして貼り付けます。


完成しました。レンガ模様のオシャレな外壁に仕上がりました。
サイディングは断熱材一体成形なので外断熱の効果で抜群の
省エネ効果が期待できます。外壁材はアイジー工業(株)製「ガルバロック」