HOME 事業所紹介 施工例 会社概要                   
 
さいたま市H様邸屋根葺き替え工事
 
築後20年の木造2階建住宅です。大地震の時に重い和瓦の住宅が多く
倒壊した事をテレビで知り軽量の金属瓦に葺き替える事にしました。



既存和瓦の撤去作業の開始で1uあたり50kgの瓦屋根です。
60uの屋根面積で3tもの重量になります。木造住宅の負担も大きいものがあります



屋根瓦を撤去して野地板を施工します。12m/m厚の針葉樹ラーチ合板を使用します。
そして軒先側からゴムアスルーフィングの敷込を行います。



金属屋根材の本体施工です。長さ約3mで幅約30cmの屋根材を嵌め込みながらビスで固定します。


棟部の施工です。下地のハイブリット建材に棟板金を取り付けます。
継ぎ目には雨仕舞のためコーキングを打
ちます。


雨樋の交換の作業です。既存の雨樋を撤去して取り付け金具を軒先に固定します。
雨樋の工事には足場が必要となります。後日の施工となると再度足場の費用が掛かるので
屋根工事と同時に行うので理想的です。



1uあたり5kgと超軽量で住宅への負担も軽減されます。ガルバリウム鋼板製なので耐久性にも
優れて後々のメンテナンスも簡単なので長期的な観点からも安心安全な屋根材といえます。



屋根材の裏に最大16m/mの断熱材を一体化し屋根全体の断熱性を高めました表面には太陽の
中の赤外線(熱エネルギーの元)を反射する遮熱鋼板を採用。群を抜く断熱性能の屋根材で
快適な住環境と省エネに貢献します。(アイジー工業(株)製の「ガルテクト」)